ドローンおすすめ機体

Telloがトイドローンの中で一番おすすめの理由をレビューと合わせて紹介!

「Telloってどんなドローン?」

「なんでTelloのAmazonのレビューはあんなに高いの?」

今回はそんなTelloの疑問について解決していきます!

皆さんどうもこんにちは。

ドローン初心者の悩みを全力サポートするドローンスクール、ドロチケ!の講師をしていますしょうまです。

最近は様々なドローンが発売されており、初心者の方はどのドローンにしようかなと決めかねているでしょう。

そんな中、僕が初心者の方におすすめしているドローンが今回紹介している「Tello」と以前紹介した「Mavic Mini」です。

理由は、初心者の方が使用しても大丈夫なくらいドローン自体が安定しているからです。

Telloは、2018年3月に発売されてから今もなお大人から子供まで大人気の商品となっており、ドローン初心者の方にはぜひ買っていただきたいドローンとなっています。

今回の記事では、そんなTelloについて、「なぜ人気なのか?」や「スペックは?」などのTelloに関する疑問にお答えしていきたいと思います。

記事を読み終わる頃にはTelloの人気の秘密がわかりますのでぜひ最後までご覧ください。

Tello


SYSTEM5 (評価)

SYSTEM5では様々なドローンやカメラが販売されおり、ドローンが壊れた際や定期点検・メンテナンスも無料で行える。ドローンを大切にしたい方はSYSTEM5がオススメです!

HAWK-SELECTSHOP (評価)

最近話題のドローン専門販売サイト。ドローンが最大26,000円引きで売られており、個人で運営している分、どの販売サイトより安く手に入れることができるのが魅力的です!

DJI (評価)

定価でいいからDJIで直接買いたい方はDJI販売ストアで購入しましょう。定価で販売されているので上の2つよりは高い値段で販売されている。

Amazon (評価)

Amazonに既に登録している方は登録不要で購入することができるが、DJIストア同様にセールがないので個人的にあまりオススメできない。

ちなみにドローンはレンタルもできるよ!「ドロサツ!!

Telloの使用感・みんなのレビュー

Telloは他の空撮用ドローンに比べると画質は落ちますが、HDで空撮することができます。

実際の空撮映像はこちらのツイートでご覧いただけるのでぜひご覧ください!

 

Telloをおすすめする大きな理由として子供でも扱えるという点が挙げられます。

実際に一部の小中学校ではTelloを使ったドローン×プログラミングの授業が実施されております。

安定性抜群のTelloは子供でも安心して使えるドローンと言えます!

Telloの特徴・長所

続いて、気になるTelloの特徴を見ていきます。

トイドローンの中で非常に安定した飛行ができるドローン

プログラミングができる

ATTIモードで練習が可能!

トイドローンの中で非常に安定した飛行ができる

200g未満のドローンのことを「トイドローン」と言います。

トイドローンと200g以上の空撮用ドローンでは規制によって飛ばせる場所や条件が大きく異なっています。

なので、初心者の方には規制が緩い200g以下のドローンがおすすめです!

そんな200g未満の中で特におすすめのドローンがTelloとMavic Miniです。

TelloはMavic Miniに比べるとできることが少ないですが、値段が安いためドローンを飛ばしたことがない方でも比較的に手が出しやすくなっています。

飛行の安定度も高く、実際にAmazonのレビューを見れば良いドローンだということがわかってもらえると思います。

そのため、子供の誕生日にTelloをプレゼントするお父さんもたくさんいます。

プログラミング×ドローン

Telloを使右ことでドローン×プログラミングをすることができます。

2020年から小学校でプログラミングの必修化が実施されました。

それに伴い、最近は大人の方もプログラミングに目を向け、プログラミングに取り組む人が増えてきました。

そんなプログラミングをTelloを使うことで今話題の「ドローン」×「プログラミング」の2つを同時に学習することができます。

プログラミングと聞くとなんだか難しそうだと感じますが、Telloでは本格的なプログラミングと子供でも直感的に体験できるプログラミングが用意されています。

スマホでプログラムをしていくので特別な用意をせずに体験できるのもTelloの良いところですね!

子供向け!スマホを使ったTelloのプログラミング!

こちらはスマホのアプリで、Telloに離発着の指示や○m進んで欲しい!などの指示をプログラムしていきます。

プログラミングを勉強することで、「順序立てて考え、試行錯誤し、ものごとを解決する力」が身につくので子供も大人もぜひ挑戦して欲しいと思います!

大人向け!Telloを使った本格的なプログラミング!

こちらは大人向けのTelloを使った本格的なプログミングとなっております。

参考までに動画を載せておくので、ご興味ありましたらご覧ください!※少し難しいかもです..

ATTIモードで練習が可能

今ある多くのドローンにはGPSが搭載されており、GPSがドローンの今いる場所を正確に感知し、たとえ風が吹いたとしてもその場から離れないようにドローンを制御してくれます。

そんな便利な機能ですが、初心者はこの機能を使わずに練習した方が良いと言えます。

なぜなら、今後ドローン使用している時にGPSに接続できないシーンに出会すことがあるからです。

普段からGPSがない状態のドローンで練習していると、たとえそんな状況になったとしても対処でき、機体を正確に

TelloはATTIモードで練習することが可能になっています。

あかぼうずくん
あかぼうずくん
ATTIモードとは、GPS機能や障害物感知機能を使用せずに飛行することです。

 

Telloの価格と中身

Telloの公式販売価格は  12,980円 となっております。

最安値で買えるドローン限定販売サイト「HAWK SELECTSHOP」では、数量限定で 1,300円引き の11,682円 で販売されておりますので、気になる方は下記のボタンからご覧ください。

最安値でTelloを購入する

下記がTelloの同梱物です⬇︎

  • 機体
  • プロペラ
  • プロペラガード
  • バッテリー
  • 充電ケーブル
  • プロペラ取り外しツール

とってもシンプルですね。

また、こちらの同梱物にはバッテリーが1セットしかなく、すぐに電池が切れてしまいます。

それだとあまり飛行できないので、Telloのバッテリーが3つが合わせて付属している「Tello Boost コンボ」を僕はおすすめします。

  • 機体
  • プロペラ ×2
  • プロペラガード
  • バッテリー ×3
  • 充電ケーブル
  • プロペラ取り外しツール
  • バッテリー充電ハブ

Tello Boost コンボを見てみる

 

操作はスマホアプリを使ってしますので、コントローラーはスマホになりますが本格的にドローンを操作したいという方はこちらの専用リモコンもおすすめです。

リモコンをみる

Telloはこんな人におすすめ!

  • 初めてドローンを買う人
  • ドローンでプログラミングに挑戦したい人
  • 部屋でも飛ばせるドローンがほしい人
  • お子さんのプレゼントにドローンを買ってあげようと考えている人
ドロンくん
ドロンくん
Telloは、ドローンを初めて買う人にはぜひ買ってほしいドローンだね!

まとめ Telloは子供から大人まで大人気のトイドローンである

今回はTelloのスペックや特徴を紹介してみました。

Telloはドローン初心者の方にとってもおすすめのドローンなので「Mavic2ProやMavic Air2には手が出せないけど、ドローンを手に取ってみたいな〜」という方はぜひ購入して家で練習してみてください^^

最安値でTelloを購入する

また、このドローンの専用メディア「HAWK MEDIA」では、他のドローンについても別記事で紹介しているので、それらのドローンもぜひ一度ご覧ください!

「この記事が為になったよ!」

って方は下のボタンを押してURLをコピーし、感想などと一緒にSNSなどでシェアしてもらえると嬉しいです^^

この記事のURLとタイトルをコピー

ドロンくん
ドロンくん
最後までご覧下さりありがとうございました!

Tello


SYSTEM5 (評価)

SYSTEM5では様々なドローンやカメラが販売されおり、ドローンが壊れた際や定期点検・メンテナンスも無料で行える。ドローンを大切にしたい方はSYSTEM5がオススメです!

HAWK-SELECTSHOP (評価)

最近話題のドローン専門販売サイト。ドローンが最大26,000円引きで売られており、個人で運営している分、どの販売サイトより安く手に入れることができるのが魅力的です!

DJI (評価)

定価でいいからDJIで直接買いたい方はDJI販売ストアで購入しましょう。定価で販売されているので上の2つよりは高い値段で販売されている。

Amazon (評価)

Amazonに既に登録している方は登録不要で購入することができるが、DJIストア同様にセールがないので個人的にあまりオススメできない。

ちなみにドローンはレンタルもできるよ!「ドロサツ!!

当ブログでは、ドローンに触れたことがない初心者の方でも、とにかくわかりやすい記事をこれからもどんどん更新していきますので、ぜひドローンの教科書のようにお使いください!

どうぞ、ブラウザのお気に入りに入れてもらうか、こちらのInstagramをフォローして頂いて、記事の更新をお待ちくださいませ^^  

※Instagramには実際の空撮映像も載せていますのでぜひご覧ください

ドローンが購入できる場所まとめ!

HAWK-SELECTSHOP